Windows 7のMIDI音源(BASSMIDI Driverを使う)

先日のTimidity++を使ったMIDI音源は設定がいろいろ面倒だったので、フリーのサウンドフォントを探しがてらいろいろ情報を集めているとBASSMIDI Driver(2012/2/4リンク切れを更新 2012/4/9さらにリンク切れを更新2014/4/17さらにさらにリンク切れを更新)というソフト音源ドライバーを見つけた。

簡単に言えばWindows内蔵のMIDI音源の代わりにサウンドフォントを使ってMIDI音源にするドライバで、Richard Nagel氏作のフリーソフトである。別途サウンドフォントが必要だが、TiMidity+MIDI Yokeと違って、Dominoから直に呼び出しても問題なかった。

上記のリンクの下の方にあるダウンロードリンクからBASSMIDI_Driver_v2.02_Setup.exe(2012/2/4現在) bassmididrv.exe(2014/4/17現在)をダウンロードし、実行、普通にインストール。おしまいw

とはいっても、サウンドフォントの設定が必要なので、スタートメニューからBASSMIDI System SynthのConfigure Driverを呼び出し、サウンドファイルを指定する。

サウンドフォントはどっかからとってくることになるが、とりあえず、先日インストールしたTimidity++に付属しているA320U.sf2を使ってみる。

Dominoからは、例のごとく環境設定からMIDI OUTの設定を行う。

MIDI OUTデバイスにBASSMIDI Driverを指定し、音源設定ファイルは使用するサウンドフォントに合った音源設定ファイルを指定する。今回は前回に作成したA320U用の音源設定ファイルを指定してみた。他のサウンドフォントを使うときも同様にしてDominoの音源設定ファイルを作ればOKで、個人的にはSGM-V2.01を使用している。

これだけの設定で十分使い物になるMIDI音源をタダで手に入れることができた!めでたしめでたしw

ちなみに、先ほどのBASSMIDIの設定でDefault MIDI Synthをこいつに変更しておくと、他のソフトからMIDI演奏するときにこのドライバが使われるらしい。やったことはないが、Webやメディアプレーヤから呼び出されるんじゃないかな?

(2013/5/9補足) Windows8の64ビット版ではBASSMIDI Driverは動作しませんでした。VirtualMIDISynthと言う同じようなドライバも存在しており、こちらではWindows8でも動作可です。お試しあれ!

(2014/4/17補足) 上記リンク先のkode54氏が更新したバージョンではWindows8.1の64ビット版でも動作可能となっています。開発はかなり前に引き継がれていた模様です。

  1. 結構頻繁にリンクを更新されるので大変w

      • やだま
      • 2012年 8月 21日

      Timidity++関連の記事を数十渡り歩いた末、こちらのBASSMIDI紹介記事を読んで使ってみたところ、とても簡単に設定ができて感激でした!
      ご紹介ありがとうございます!
      質問なのですが、
      BASSMIDIをDominoで使う際、一種類の音源しか利用できないのでしょうか。
      ある音源をベースに、ある楽器の音だけ他のサウンドフォントと取り替えることができればしたいのですが、良い方法はないですか?
      色々試してみたのですがうまく行かなくて…

      • やったことはないのですが、BASSMIDIドライバは複数のサウンドフォントを扱えるようです。ただ、同じ音色番号に音が割り当てられていれば設定画面で上に登録したサウンドフォントが使われるみたいなので、特定の音色だけのサウンドフォントを上に登録しておけば、その音色番号だけはそのサウンドフォントが使われると思います。ただし、たとえば曲の途中で自由に切り替えることはできないと思います。そういう意味では設定は面倒ですが、Timidity++の方が自由度は高いと思います。あくまでもBASSMIDIドライバは「使い物にならないMSGSの代替としての使用」と考えた方がいいと思います。

        • やだま
        • 2012年 8月 26日

        返信ありがとうございます!
        必要に応じて、Timidity++の導入も検討してみたいと思います。

    • はまぐり
    • 2012年 7月 19日

     この記事どうりやってみたら、DominoとBASSMIDI Driverを繋ぐところまではできました。
     ですがDominoのプログラムチェンジイベント(演奏する楽器を選ぶところ)を開くと、本来サウンドフォントファイルに含まれているはずの楽器がなかったり、ドラムセットリストの中にピアノなどが入っていたりします。バンクも機能しません。
     音源定義ファイルがおかしいのでしょうか……?

  2. はまぐりさん、こんにちは。お察しの通り、音源設定ファイルに問題があると思われます。サウンドフォントと音源設定ファイルが対で必要ですので、Timidity++の記事を参考にお使いのサウンドフォントに合わせた音源設定ファイルを作成して使用してみてください。

    • はまぐり
    • 2012年 7月 20日

    返信ありがとうございます。音源定義ファイルを作り直して再配置してみましたが、変化なしでした……。
    もちろんサウンドフォントファイルの方も正常で、他のサウンドフォントを試しても同じでした。
    定義ファイルコンバーターの設定が悪いのかと思い、全て試しても変化なし。
    BASSMIDI Driverも設定らしい設定が無いので関係なさそうです。

    OSはもちろんWindows 7です。64bitの方になります。

    • Domino定義ファイルコンバーターがバージョンアップしていたので、もしやと思って私も試してみましたが正常に動作しています。私は32ビット環境なので64ビット環境のマシンを探してテストしてみたいと思います。ドラムでピアノが鳴るのは尋常ではありませんからねぇ・・・。ちなみにDominoのMIDI OUT設定でドライバーと音源定義をMSGSに戻すと正しく鳴るのでしょうか?

    • はまぐり
    • 2012年 7月 20日

     色々いじくっていたら、いいことに気づけました。ドラムが使えます。

     これは僕の環境においての話ですが、
    Dominoのトラックリストの10ch(デフォルト設定がドラムロールのch)を選んでプログラムチェンジイベント(楽器選択画面)を開き、ドラムセットリストの中の楽器をクリックすると、対応したドラムの音がサンプルとして流れるのですが、音色リストを選んで中の楽器をクリックしても『楽器と同じ番号に対応したドラム』の音が流れるバグがあるみたいです。
     逆に10ch以外(デフォルト設定でピアノロールなch)を選ぶと、楽器選択画面の音色リストは正常に、ドラムセットリストは『ドラムと同じ番号に対応した音色リストの楽器』の音がバグで流れるみたいです。この二つは、MSGSを含む全ての音源に当てはまったので、原因はDominoにあるようです。
     しかしこれは楽器選択画面上でのことで、実際にドラムロールで打ち込んでみると、しっかりとドラムの音で鳴り、ピアノロールで打ち込んでも正常でした。

    • はまぐり
    • 2012年 7月 20日

    続きです。
     つまり、導入した新しい音源を試そうとした僕が1chから楽器選択画面を開き、音を一つ一つ視聴していたらバグでドラムセットからピアノの音が鳴ったため、焦って「やばいドラムが使えない!」と思い込んだことが今回の質問に至った原因ということになります。

    Dominoをダウンロードしなおしても直らなかったので、導入ミスでもないようです。僕のパソコン環境に問題があるのかもしれません。

    バンクが使えないままなのが少し痛いですが、必要最低限の動作は可能なので、とりあえず趣味の範囲で使う分には特に問題なさそうです。
    素人のグダグダに付き合っていただきありがとうございました。

    • おえかき
    • 2012年 8月 8日

     はじめまして。xpのパソコンが壊れてしまったため7に買え替えたところ以前使用していたyamahaの音源が使えなくなってしまい、どうにかできないか調べていたところこのサイトを拝見させていただきました。
     あまりパソコンに詳しくないため、bassmidiの方で音源を使用しようと思いサイトを参考にしながら進めていったのですが、dominoのmidioutにおいて音源定義ファイルにダウンロードした音源がありません(デバイスはbassmidiになっています)。
     今まで行った手順としては
    dominoダウンロード→bassmidiダウンロード→サウンドフォントダウンロード(sf2)→dominoのmoduleフォルダにサウンドフォントのコピー→bassmidiでサウンドフォントのアプライ→dominoの環境設定
    の順で行いました。timidityのページも見てみたのですがどうにも原因がわかりません。
     わかりにくい文章で申し訳ありませんがよろしければお力添えお願いいたします。

  3. おえかきさん、はじめまして。 Domino用の音源定義ファイルが不足しているのだと思います。DominoのModuleフォルダに必要なのはサウンドフォントファイル(sf2)ではなくて、使用するサウンドフォントの音源定義ファイル(xml)です。Domino用音源定義ファイルコンバータを使用して作成します。私のTimidity++のページの方に簡単なやり方が書いてありますので見てみてください。

    • おえかき
    • 2012年 8月 8日

     お早いご返答ありがとうございます。domino用のコンバータを使用してxmlに変換したところ指定できるようになりました。しかし、選択しても音が全く出ませんでした。上記のコメントも参考にしながらいろいろと試してみます。

  4. はじめまして。win7のデフォルト音源があまり良くないらしいのとフリーでいろんな音源がほしいということでこのBASSMIDIを入れてやってみたのですが適当なサウンドフォントを入れてdominoにも音源定義ファイルを入れたのですがそのまま音源にエラーがあるとかでいったんBASSMIDIをアンインストールしないとdominoを開くこともできなくなりました。おそらくサウンドフォントをうまく導入できていないからなのでしょうがBASSMIDIのサウウンドフォントの導入の仕方が調べてみてもいまいちわかりません。この記事に関係ある質問なのかは怪しいところですが自分ではどうしようもできなので質問させていただきます

    • 音源が引っかかってDominoが開けない時は、Dominoフォルダ内の設定ファイルを消せば再び他の音源を設定できるようになるので、再び開けるようになると思います。根本的な解決ではありませんが。
      サウンドフォントが問題なのかどうか今ひとつ状況がわかりませんが、とりあえず、BASSMIDIドライバの配布元にあるサウンドフォントを使ってみて動作するか試してみるのも手です。また、サウンドフォントのファイルを置いている場所がフォルダの読み取り権限などで引っかかっている時もエラーになると思います。誰もがアクセスできるフォルダに入れておくといいと思います。

  5. 返信ありがとうございます。
    サウンドフォントもいろいろと変えてみましたが同じようにエラーになってしまいました。
    心当たりがあるといえばいったんアンインストールして再インスコしたときにファイルの一部が残っていたらしく警告文?が出たり(とりあえずは無視してインスコしてます。そのファイルを何とか見つけて削除したら出ないのですがどっちにしろdominoなどのMIDIを使用するソフトがエラーを出しました)
    返信にもある通りサウンドフォントを置いてある場所がおかしい(トンチンカンな場所かもしれませんがプログラムファイルに入れていたり)、サウンドフォントを
    BASSMIDIにいれてapplyをおすとsound font set list!というのがでるのでサウンドフォントがうまく入れられていないのかもしれません。BASSMIDIでのサウンドフォントの入れ方もよくわからないのでそこあたりが原因じゃないかと思います

  6. 何回も書き込んでしまってすいません。ここで質問するのは的外れになるかもしれませんが、(自分で調べた限りではこの方法であっていると思います)サウンドフォントをセットしてapplyを押すとセットしたはずなのにsound font set list!と表示されDefault MIDI Synthの設定などもこのような調子で設定からできない感じです。使用OSもここである通りwin7でインスコ時に独自で設定も変えるなどここで紹介されていること以外は特には何もしてないのにこのような調子なのでdominoの設定以前の問題となってしまいそのような事態の対処法も見つからずBASSMIDI,domino、win7を駆使しているというところ自体も少ないのでまたここで質問させてもらいます。質問の内容が関係ないとかほかで質問しろとかで迷惑でしたら本当にすいません

  7. 先日Windows8(64)でBASSMIDI Driverを試しましたが、うまく作動しない模様です。VirtualMIDISynthという同じようにBASSMIDIライブラリを使用したドライバもあり、こちらなら対応している模様です。トラブっている方はこちらをお試しあれ!

    • 桃井
    • 2013年 6月 29日

    たまたまwindows7見つけるまで(8は期待してない(近々出るWindowsblueの評価による))の繋ぎに買った(このままだとxpのサポートが切れるため)vistaマシンにbassmidiドライバー入れてみました。(以前7でもmidiを高音質にする方法探しでこのサイトを見つけたが、まさか役に立つとは…)

    • にくまん
    • 2014年 4月 17日

    MidiYokeも入れてますがMidiYokeのせいなのかわかりませんがバグってエラー警告と同時に謎の音がビヨーンとなります。これはBASSMIDIdrvを導入する前からなっていますが解決方法はありますか?
    またバグると同時に音が出ません。相性が悪いんでしょうか・・・

    • エラー警告音と同時にノイズが出るとのことですが、MidiYokeとの関連は薄い可能性大です。それよりも内蔵サウンドのドライバ関連に問題がありそうです。サウンドドライバが正常動作しなければ、BASSMIDIDriverもサウンドドライバ経由で音を出していることから正常動作は望めないと思います。

  8. bassmididrv.exeですが、キャッシュ経由で無理矢理アクセスしたhttps://kode54.net/bassmididrv/のページ下方[Download BASSMIDI Driver]ボタン からは落とせるのですが、本日更新なさったリンク先http://www.kode54.net/bassmididrv/ 内の同ボタンからはどうやらダウンロードできないようです。

    一時的なものでしょうが、誰かお困りかもしれないので念のため。

    • 情報ありがとうございます。昨日はサーバメンテが入っていたのかダウンロードできないことがあったみたいです。今のところダウンロードできてる模様です。しばらくは様子見が必要かもしれません。

    • 鈴仙Uイナバ
    • 2016年 9月 15日

    ドラムセットを入力して、いざ再生しようとしたら、ドラムの音がランダムに、聞こえなかったり、聞こえたりします。ドライバーをダウンロード後、dominoに、それのぽーとAを設定しました。A320Uと、piano-mggが入っています。対処方法、よろしくお願いします

    • 今、私も試してみましたが、確かに変ですね。音がときどきこもるようなというか、イコライジングされたというか、耳をふさいだような感じの音になりますね。A320U固有のようで、他のSFでは問題ないのでA320U以外のSFを使用することくらいしか対処法が思いつきません。

  1. 2012年 3月 22日

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。