タグ : XC

PIC16F145xでUSB Bootloaderを!


PIC16F145xのUSB Bootloaderなんてメモリ食いすぎて使い物にならないかなと思ってたが、必要に差し迫られることなったのでやってみることにした。というのも、ラムネケースMIDIインタフェースをつくっていて、実はMIDI INのディスクリプタを消し忘れていたことに後で気がついて、ファームを書き換えようと思ったら。。。。ん、外せない!!非常に分解しにくい!!つまり、ファームの書き換えが非常にやりにくいことにあとで気がついて、後の祭りとはこのことかーと思い知らされた訳だ。この写真をみてもフタのフチがヘロヘロになっているのがわかるだろう。あそこがなかなか外れないのだ。誤飲防止?さすが子供向けラムネ菓子!!

IMG_7944

続きを読む

広告

自動ゴミ箱 – 音程で制御するゴミ箱 –


からくり工房では音関係の製作が多く、ほとんどは音を出すものであったが、今回は音を入力して処理するモノを作ってみた。アイデア自体は学生達との会話の中で出てきたもので、「足踏み式のゴミ箱は足の届かないところにあると役に立たない」というところからスタートしている。赤外線や無線のリモコンも考えたが「ゴミで両手がふさがっていたらどうするんだ??」ということで「口笛でやればいいじゃん!」という結論となったわけである。

このテの製作物は手をパンパン叩いて開閉というモノが多いが、手がふさがっていては手もたたけないので純粋に音程を認識するモノでないといけない。パソコンやスマホなどの高度なコンピュータを使えばこんなもの簡単につくれるのだが、今回は1個100円以下のマイコンを使用し、できるだけ低コストでつくることを目標としている。

プロトタイプを作ってみたが、外観は以下の通り。

外観 続きを読む

PICマイコンの新しいCコンパイラ(XC8)


Microchipのフォーラムに新しいCコンパイラXCシリーズのボードができていたので早速使ってみた。

8ビット用はMPLAB C16とHiTech C16とC18の3つを統合して1つにしたらしい。 一応、MPLAB C16については下位互換性を取るためのオプションがあるみたいだけど、 マニュアルを見る限りHiTech-Cをそのまま名前を変えただけのようなので、既存のソースをコンパイルしてみると・・・ 続きを読む